top of page


昨日、珈琲豆と菓子のお届けに伺った際に偶然がもたらす嬉しい驚きと再会がありました。

その方と配送のことで事前にやり取りするに、昨年夏に森で珈琲を飲みながら打ち合わせをする我々(布衣とデザインを見てくださったご夫妻)を見たとのこと。

−–なぜ後に私たちか分かったのか、それはまた温かな別のはなしとして。

偶然のご縁をありがたく思っていました。


そして、ご自宅に伺ってまたのこと驚きました。

普段森に行く際に停めていた駐車スペースが工事中で、困ってここなら良いかと思って停めたご自宅の前、

その際にご自宅の方がちょうど玄関先にいらしたので

「ここに停めても大丈夫ですか」

とお声かけした際に

「はい、大丈夫ですよ」

と快く声をかけてくださった、その方だったのでした。

さらには、昨年夏に出会っていたのではなく、それ以前にもお会いしていたことが判明。


Sさん、ありがとうございました。

暖かくなってきましたね。

もしまた森で見かけましたら、タンブラーかカップ持ってきて頂ければ嬉しいです。







Yorumlar


bottom of page